無題の備忘録

よく知らない技術や試したこと記録するブログです。情報セキュリティ、ネットワーク、Linux関係で消化したことを記録します。すぐ詳細を忘れるので、優れた外部記憶装置にしたいです。

muninに監視インタフェースの指定をする

ネットワークインタフェースなどを追加して、監視したいときがありました。 次のようにplugins配下のスクリプトに、_以降のファイル名として引数を指定して、/etc/munin/plugins/配下にリンクを作成します。 再起動して少し待てば、反映されるはずです。

ln -s /usr/share/munin/plugins/if_ /etc/munin/plugins/if_eth0
ln -s /usr/share/munin/plugins/if_err_ /etc/munin/plugins/if_err_eth0
/etc/init.d/munin-node restart